施術の流れ

次のような症状でお悩みの方

  • 自分に合う治療法が見つからない
  • ぎっくり腰、慢性腰痛などの腰痛
  • 肩こり、四十肩、五十肩などの肩痛
  • 肘、膝、足首などの関節痛
  • 病気の後遺症、交通事故障害
  • 偏頭痛、夜寝付けない、鬱
  • スポーツ選手のパフォーマンスを向上させたい。

「腱引き療法」が解決します!!

 

当院の施術の流れ

1.受付

来院されたら、まずは問診票に現在の身体の状態を記入していただきます。痛むところ以外にも、気になる症状などできるだけ情報が多いと施術後の効果が高くなります。

 

2.カウンセリング

問診票を元にカウンセリングを行います。その際、身体を動かしていただき、可動範囲や痛みを感じる動きなどを確認します。それから、筋整流法の「腱引き療法」の施術について説明します。

 


3.施術(腰~足)

痛む箇所がどこであっても、基本的にはまずうつ伏せになっていただき、腰と仙骨周りから施術を行います。重度の腰痛などうつ伏せになれない方には、別の体勢で行うこともあります。

 

4.施術(腕)

腕は伸筋を中心に施術し、ねじれの解消や伸筋と屈筋のバランス調整を行います。肩こりの方も腕の施術だけで肩が軽くなるのを実感していただけます。

 


5.施術(肩)

肩の施術は、僧帽筋を中心に行います。肩の稼働状況に応じて筋肉の歪みやねじれを調整し、肩こりや四十肩・五十肩を改善します。

6.施術(首~頭)

筋整流法の施術では最後に必ず首から頭部への施術を行います。この施術により、痛みによってバランスのおかしくなった筋肉の動きを元通りにリセットします。

 


7.施術後の説明と運動指導

施術した箇所と痛みの元となっていた箇所を説明を行った後で、身体の状態に応じた運動指導を行います。簡単にできるものばかりですのでぜひ覚えて帰っていただきたいと思います。



「腱引き」の様子(動画)>

こちらは外部サイト「からごだころ」で撮影した腰回りの施術です。

当院の「腱引き・全身施術」の様子を3分の動画にまとめました。